ホテル登場人物

セッジウィックホテル(Sedgewick Hotel)の登場人物

■ホテルマネージャー(Hotel manager)

セッジウィックホテルマネージャー。
活発化して手に負えなくなった「12階のゴースト」の退治を
ゴーストバスターズに依頼する。 <アグリー・リトル・スパッド参照>

演じたのはマイケル・エンサイン(Michael Ensign


■客のオッサン

ゴーストバスターズを宇宙飛行士と勘違いした。のでCosmonaut(宇宙飛行士) guyと呼ばれている。

演じたのはマーレイ・ルービン(Murray Rubin
さりげなくビル・マーレイの兄弟。(たぶん兄?)兄弟は全部で9人で内4人が俳優。


■ルームメイド(Chambermaid)

ゴーストと間違えて誤射されるメイドさん。

演じたのはフランシス・E・ネリー(Frances E. Nealy
ちなみにビームの当たったカートの爆発は、この女優には知らされておらず
リアクションは本気でちょっと怒っている


■ヴァン・ホフマン夫人(Mrs. Van Hoffman)

「12階のゴースト」が最終的に逃げ込んだパーティー会場のパーティー主催客。

会場はゴースト退治でグチャグチャに。

演じたのはキャスリン・ジャンセン(Kathryn Janssen

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。