ノー・ゴースト・マーク

ノー・ゴースト・マーク(No-Ghost Sign)

ゴーストバスターズのマーク。看板・ユニフォーム・エクトワンなどに使用されている。

1作目マーク

2作目マーク

デザインしたのは映画プロデューサー(かつてアート・デザイナーであった)
マイケル・C・グロス( Michael C. Gross)

ヨーロッパの交通標識をベースにデザインされているそうな。
ちなみにフランスでのゴーストバスターズタイトルは「S.O.S. Fantômes(幽霊SOS)」

1986-7年にハーヴェイコミックス社(Harvey Comics)が、
1作目マークは自社の作品「キャスパー」からの盗用であるとして
5200万ドルの訴訟を起こしたがコロンビアピクチャーズの勝利に終わったとかなんとか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。