プロトンパック

プロトンパック(Proton pack)

別名:ポジトロン・コライダー
1984年にイゴン・スペングラー博士とレイモンド・スタンツ博士によって開発された
無許可の原子力動力を使用した心霊捕獲装置。約25Kg
エネルギーの半減期は5000年。

バックパック内の陽電子衝突加速装置によって陽電子を衝突させエネルギーを発生させる
エネルギーは高耐圧ケーブルを通じて銃部分(対霊ロッド)から
稲妻のようにうねる中性子ビームを放出。
ビームはゴーストの負のエネルギーを分極化し現実と位相がずれている状態を中和し捕縛できる

威力は消火ホースの1000倍。

エネルギー流は、ゴーストだけでなく、通常の物質や生物も破壊出来る。
バックパックの放射線シールドは不完全で、長時間の使用は不可らしい。

複数のビームを交差させると陽子転換を引き起こし、物質が原子レベルで崩壊するため危険。

初期設定では手につけて手首のスイッチを押すと原子力パワーが出る設定だった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。