思ってたのと違った

「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」みてきました。

う~ん…

↓ 以下感想(ネタバレっぽいもの含む)

movie2016032

ダークナイト好きな自分には正直微妙だった。

タイトルの「ジャスティスの誕生」からもわかるように
マーベルコミックのアベンジャースにあたる
DCコミックのヒーローチーム「ジャスティスリーグ」結成の前フリ映画です

とにかく説明不足。

ちょっとしたエピソードのみで大した説明もなく出てくるわりに
結構な大活躍するワンダーウーマン。

次作(あれば)「ジャスティスリーグ」を見越した
ほかのヒーローのちょっと出しもなんだかあざとく感じた。

完全なる「マンオブスティール」の続きモノなので
そっちも見ておかないときっと話の流れがまったく理解できない。

BGMでむりやり盛り上げようとしてるけど、もろもろのアメコミ予備知識ないと
コレ完全に置き去りにされるんじゃなかろうか。

アメコミファンにはこの辺のことは一般教養レベルで
ついてこれる奴だけついてこいって映画ならばしょうがないけど。

まぁ、なんていうか久しぶりに、がっかりした…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください