(T)ERROR

(T)ERROR
(T)ERROR (2015)ドキュメンタリー。
 
『米FBIのテロ対策おとり捜査で、政府の情報提供者とターゲットである過激派グループ、両サイドの視点から真実を見つめて物議を醸したドキュメンタリー。』
 

 
いやはや無茶苦茶だよコレ(撮ってるやつも)
もうなんていうか捜査対象に「目をつけた」時点で
刑務所ぶち込むことしか選択肢が存在しないとばかりの強引でお粗末な捜査。
そして懲りないサイード。
 
これ海外ドキュメンタリーにありがちな「演出」も入ってそうだけどどうなんだろうな実際。
でも予想外で面白かったです。「面白い」は不適切か?
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.