Tag Archives: 映画

感想(洋画)

ボヘミアン・ラプソディ

ボヘミアン・ラプソディ(2018)Bohemian Rhapsody
 
『伝説のバンド、Queen。地上で最も愛されたエンターテイナー、フレディ・マーキュリーの物語がついに明かされる。』
 

 
最高だ。
混んでそうで二の足踏んでたけど映画館で正解だった。
 
一部史実通りではないと言われてるそうだが(HIVを知った時系列)
映画なんだからこれぐらいで丁度いいんじゃないだろうか。
 
 
後半のLive AID 完全再現はなんだろう 
歌が連続でかかるだけなのに泣ける泣ける
 
映画後に実際映像で再度涙。
 

 

感想(洋画)

デッドプール2

デッドプール2(2018)Deadpool 2
 
『全世界で大ヒットを記録した異色のヒーロー映画「デッドプール」の続編。』
 

 
アトミック・ブロンド、ジョン・ウィックなど
アクション映画で今一番アツいと思われる”87イレヴン“チームのデヴィッド・リーチを監督に据えてデッドプール続編という夢の組み合わせ。
 
いやーデップーさん最高っす。Xフォース!(゚乂゚)
前作とX-MENシリーズ知識、映画のこれしき一般常識があればそれなりに楽しめるんじゃないだろうか。
溢れるヒュー・ジャックマン愛や満載すぎる小ネタ
MCUネタや個人的には嫌いなDCUイジリもちゃんとあって素敵である。
 
ケーブルも良かったけどドミノが凄くて惚れた。
 
なんていうかライアン・レイノルズ良かったね!と激しく喜べる映画だ。
スタッフロールもちゃんと見るべし。
さっさと席立って帰ってるひといたけどアレみないで帰るって可哀そうだなと思った。
 

感想(洋画)

レディ・プレイヤー1

レディ・プレイヤー1(2018)Ready Player One
SF映画 アメリカ
 
『VRワールド[オアシス]の天才創設者からの遺言が発表される――
「全世界に告ぐ。オアシスに眠る3つの謎を解いた者に全財産56兆円と、
この世界のすべてを授けよう」と。突然の宣告に誰もが沸き立ち、56兆円をめぐって、
子供から巨大企業まで全世界の壮大な争奪戦が始まった! 果たして、勝利を手にするのは一体誰だ!』
 

 
最高だ。
ホラー映画ファンへのご褒美で「キャビン(The Cabin in the Woods)」があったけど
こちらはさらに壮大だ
映画、アニメ、特撮、ゲームを知ってる数に比例して楽しめるんじゃないかと思う。
 
あの巨匠監督作品のあの映画のあのシーンなんてのは
展開がわかりきっててクスっときたり
 
あまりの日本作品の登場数や扱いに
やっぱ日本のコンテンツ力ってすごいんだなーと改めて感心したり。
 
細かい部分はちょっと都合が良すぎて突っ込みたくなるようなとこもないこともないけど、
それを凌駕する圧倒的映像で消し飛ばされてそれどころじゃない
お祭り感が素敵すぎる。
 
欲を言えばリアルの主人公たちがもっと不細工でもよかったんじゃないかとか
思ったりしたけど、まぁ欲張りな範疇か。
 
ブルーレイが出たらコマ送りして登場作品チェックするのが楽しみです。
 
映画、アニメ、特撮、ゲームにまったく興味がない人は除外して
 
とにかくお薦めです。
 

 

感想(洋画) 映画

ブライト

ブライト(2017)Bright
 
『人間と様々な種族が共存しているロサンゼルス。
人間のウォードと怪物オークのジャコビーの警官コンビが、
巡回中の夜に起きた事件で謎の少女と「魔法の杖(マジック・ワンド)」に出会う。
種族間の衝突を乗り越え、正体不明の敵や謎の生物たちと戦いながら、地球の運命を左右する大きな事件の全貌に迫る。』
 

 
ファンタジーな世界がそのまま地続きで現代にまで至って
人間、エルフ、オークなどがいろいろわだかまりはありつつも共存するロサンゼルスを舞台に
警官ウィル・スミスが亜人種な相棒と共に巨悪と戦うという設定だけで既に大好物な作品。
 
荒んだ街、種族に置き換えた差別テーマといい雰囲気最高。
 
なんだけども
 
続編がちゃんとあれば、良いスタートダッシュ。
コレ単発で終わったら、なんだったんだ感で終わらんでもない作品。
 
ちょろっと語られただけの光の盾という組織や、
かなりいい大物感出しながら
特に大した活躍のなかったFBI魔法捜査官カンドメア
ウォードとジャコビーの今後や過去の英雄伝説との関連などなど
 
一本の映画では語りつくせない背景というか
詰め込むのはこれぐらいが限界だろうし(実際初見じゃ世界観の把握が追いつかない)
設定の掘り下げも含め続編が(あれば)とても楽しみである
 
そういう意味じゃ世界観広げつつも
単発映画としても上手く成り立ってるジョン・ウィックはやっぱ凄いなぁ
 

感想(洋画) 映画

スターウォーズ 最後のジェダイ

スターウォーズ 最後のジェダイ(2017)Star Wars: The Last Jedi
 

 
早速、コミコミの中、観てきました。
んー
とりあえず言えるのは、フォースが万能になりすぎているってことだろか
フォースってそんなんでしたっけ
 
あとは反乱軍の間抜けっぷりが目立つ。
さっきの話の流れなんだったの的展開。
 
観に行ってガッカリということもないが、もうちょっとなんとかならなかったのか。