Tag Archives: インド

感想(ドキュメンタリー) 映画

When Hari Got Married

When Hari Got Married ドキュメンタリー(2013)
 
『インドの田舎町。タクシー運転手の青年が見合い結婚を控えている。準備を進める人々を生き生きと記録し、伝統やしきたりに社会の変化がじわりと迫る様子を描く。』
 

 
インド北部のチベット亡命政府ががある町ダラムサラ
タクシー運転手のハリ(30)が結婚するまでの話。
 
親同士の決めた結婚。
お互い1回だけチラっとみかけた程度、まともに顔すら知らない相手で結婚式当日まで接点は電話のみ。
なんだかそれだけ聞くと凄く違和感を感じるんだけど
 
見ていくとなんだかそれ以外の部分で印象深い。
結婚式までの父親の表情、結婚式当日のハリの表情が特に。
 
締めのシーンは未来への希望が満ち満ちているような気がして
うらやましくもあった。
 
奥さんが美人であることも見逃せない。
 

日記

サグチキン

インドのカレーが恋しくなりインド料理店に。
ほうれん草とチキンのカレー(Sag chicken)を食す。

色は独特だけど美味しいです。
ナスとポーク挽肉のカレーも食べましたが個人的にはコッチのが好きかも。
今度行ったらナンで食べてみよう

インド料理 アクバル(AKBAR) 栄店

日記

ラフマーン

インドの大手携帯電話会社AIRTELのCMなどに使われているテーマソングが良い。

Airtel’s New Signature Tune

手がけたのはA.R.ラフマーン(Allah Rakkha Rahman)。
インドで有名なミュージシャンで
「スラムドッグ$ミリオネア」とか、最近では「127時間」の音楽も彼だそうで。

ミリオネアの曲だと「Ring Ring Ringa」が好きです。

インド

インド旅行記17 終・デリー

デリーへ。
[4257 KVEXP]VARANASI JN 13:45 →NEW DELHI 翌06:10 Class:1A 1855ルピー

体調悪化。ファーストでも乗らねーとやってられない・・・。

来た当初は、匂い・客引き・物乞いと激しく嫌な街だったが
1ヶ月まわって戻ってみると、まったくたいしたことなく見える・・・

群がるインド人を「ノ゛ー゛(NO)」で一喝し
前回泊まったホテルで泥のように寝る。

飛行機の搭乗日までのデリー4日間は、ベッドでうなされるだけですごす。

・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・タスケテ・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・

帰国日。

エアインディアAI314
インディラ・ガンディー国際空港 23:00発→関西国際空港 翌11:50

鼻がつまって耳抜きができないためか中継地の香港着陸時スーパーな頭痛が。
これが航空性中耳炎か・・・これは痛い。耳がー!耳がー!

ってかマテ・・・関空着陸時にもこれ来るんか・・・

もうやめて・・・僕のライフはとっくにゼロよ・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・案の定、関空着陸時も再燃。

(;´Д`;)痛でえぇぇぇぇぇえぇぇぇえぇぇぇえぇぇぇぇぇぇぇぇ・・・・

・・・・・・・・・・耳が全く聞こえなくなった・・・

ということで無事帰国。

インド

インド旅行記16 続・バラナシ

ホテルの屋上で日向ぼっこしていると
新たな日本人のお客さんがやってくる。

世界一周挑戦中のRIKU君と出会う。うらやましーなー
年齢も近く話が合って素敵だ。せっかくなのでバラナシ観光を一緒にすることに。

バラナシからオートリキシャで20分ほどにあるサルナートへ行く。

踏み切りは大渋滞だ。譲り合いという言葉は存在しない。

サルナート(Sarnath)
釈迦が悟りを開いた後、初めて説法「初転法輪」を説いた地。鹿野苑(ろくやおん)<Google map>

仏教ゆかりの地だけあって日本の寺も。日月山法輪寺

ダメーク・ストゥーパ(Dhamekh Stupa)「初転法輪」が行われた場所

瞑想している人やお坊さんも結構居てインドとは違った感じがした。

次。

バラナシに戻りガンジス川(ガンガー)の舟に乗る。

相変わらず汚いぜぇ。
沙羅双樹の葉に花とロウソクを乗せたものを川に流す。灯篭流しだっけ?

夜。

ガイド(バダルじゃない)にプージャーというお祭りに行こうと言われる。
1週間ぐらい前に爆弾テロの標的になった祭だ。

テロ後やっと再開(解禁?)されたから「見に行こう」と。
RIKU君とそれってヤバクねーかと悩んだすえ、まー大丈夫か・・・と見に行く。

祭会場付近は大量の軍人&警官、そしてボディーチェック。

ド派手な祭でもないが1ヶ月の旅の最終都市だと思うと感慨深い。
あー旅も、もう終わりか~

祭り後ホテルでRIKU君と仕事の話とかで盛り上がる。人生いろいろだな~
私は明日デリーに発つので今日でお別れだ。

がんばれ世界一周!>>>RIKUの車窓から